新コンセプト「Open to the New Shades(新しい色合いへのいざない)」

2018/02/16


▲写真:タイ国政府観光庁マーケティングコミュニケーションズ担当 副総裁タネース・ペッサワン

タイ国政府観光庁は、2月9日都内にて新コンセプトである「Open to the New Shades(新しい色合いへのいざない)」を旅行及びメディア関係者に発表いたしました。

「Open to the new shades(新しい色合いへのいざない)」は世界中からタイを訪れる色々な好みのある旅行者を歓迎するタイの人々のユニークな特徴を象徴しています。それは私たちが“Thainess”(タイらしさ)と大きな枠組みで捕らえている観光の形であり、この時代に特に重要と考えています。このコンセプトは、多くの異なる顧客セグメントに到達するようカスタマイズすることができます。

発表会ではタイ国政府観光庁マーケティングコミュニケーションズ担当 副総裁タネース・ペッサワンが、新コンセプト「Open to the new Shades」についてプレゼンテーションを行い、続けてタイ国政府観光庁東京事務所マーケティングマネージャー 藤村喜章が日本マーケットについて説明しました。


▲写真:タイ国政府観光庁マーケティングコミュニケーションズ担当 副総裁タネース・ペッサワン


▲写真:タイ国政府観光庁東京事務所マーケティングマネージャー 藤村喜章

また「Open to the new Shades」のテーマソングの作詞・作曲を手がけた、タイを代表するサックスプレーヤーKOH Mr.Saxman(コー・ミスター・サックスマン)と国内外で活躍する日本人サックスプレーヤー、中園亜美(ナカゾノ・アミ)さんが生演奏を披露。


▲タイを代表するサックスプレーヤーKOH Mr.Saxman(コー・ミスター・サックスマン)と日本人サックスプレーヤー・中園亜美(ナカゾノ・アミ)さん


▲写真:左から TJTA関根様、TAT広告PR部部長ティティポン、TAT東京事務所所長パッタラアノン、OTOA大畑様、TAT副総裁、TAT広告PR部局長キッサナー、JATA村井様

本発表会の関連記事はこちら

特集:とっておきのタイ情報

4泊6日のモデルコース紹介パタヤ&サメット島で楽しむラグジュアリーな旅〜前編〜
タイを代表するクリエイターにインタビュー vol.2世界が注目するタイブランド「DISAYA」デザイナー、ディサヤ氏
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.3味付けがマイルドな「タイ北部料理」
ラグジュアリーなリゾートステイ、ビーチアクティビティ、内陸部の秘境巡りを存分に楽しむ写真好きな女子のためのモデルプラン~秘境リゾートクラビ+~

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す