【2018年6~9月】ピピレイ島のマヤ湾、 サンゴ礁保全のための一時的な入域制限

2018/05/23

2018年6月1日から9月30日までの期間、クラビ県・ピピレイ島のマヤ湾がサンゴ礁の保全と回復のため、一時的に入域制限がかかることになりました。

タイの天然資源・環境省の国立公園・野生動植物局は、上記の期間中のマヤビーチがある島の入江側(表側)とローサマビーチのある島の裏側の両側からの観光客のマヤ湾への立ち入り禁止を発表しました。

ピピ諸島-ノッパラッターラービーチ国立公園局はマヤ湾へ出入りする際のルート、ルール、船の種類などを定め、観光客のビーチ付近への立ち入りや遊泳を禁止するため、観光客は海上の船の上からのみマヤ湾の景色を楽しみ、撮影することができます。来年以降の立ち入り許可の方針については、サンゴ礁やビーチ沿いの木々の回復状況を判断した上で決定していく予定です。また、海上に船を停泊させて写真を撮れるような筏の設置や、ローサマビーチ側に観光客を乗せた船が停泊出来るような桟橋等を作ることも検討しており、回復後はマヤビーチへの立ち入り許可人数を制限する予定です。

尚、ピピレイ島のマヤ湾以外のライレイ・ビーチやタレー・ウェークやポダ島など、アイランドホッピングの行き先として人気の場所は通常通り観光することができます。また、クラビ県にはビーチ以外にも自然豊富で開放的な天然温泉や温泉プールなどもございますのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

特集:とっておきのタイ情報

タイを代表するクリエイターにインタビュー vol.2世界が注目するタイブランド「DISAYA」デザイナー、ディサヤ氏
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.3味付けがマイルドな「タイ北部料理」
ラグジュアリーなリゾートステイ、ビーチアクティビティ、内陸部の秘境巡りを存分に楽しむ写真好きな女子のためのモデルプラン~秘境リゾートクラビ+~
スムーズにバンコクを旅しよう!バンコクの公共交通機関の利用方法とおすすめルート

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチに行こう!

    ビーチに行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す