「豊かな自然 魅力溢れるトラート県」ー週刊ウイングトラベル取材

2018/08/09

タイ国政府観光庁はバンコクエアウェイズ(PG)と共催で6月上旬、「タイ12の秘宝」のひとつでもある東部トラート県本土及びチャーン島への研修をメディア及び旅行会社対象に実施しました。

旅行業界・航空業界の専門紙、「週刊ウィングトラベル」の長江喜代美さんの記事が2018年7月23日号で掲載され、今回TATサイトでの掲載にも協力いただきました。

記事のPDFはこちら>>>

【チャーン島へのアクセス】
バンコクからバンコクエアウェイズでトラート空港まで1時間のフライトです。チャーン島へは空港内のリムジンサービスが便利。チャーン島の希望ビーチまで空港からフェリー料金も含めたサービスです。
Krungthep Limousine Services (クルンテープ・リムジン・サービス)
電話: +66-39-516005
http://www.kohchangaccom.com/en/airport-transfers-service/


▲出典:Krungthep Limousine Services公式サイト

▲トラート空港 写真:長江喜代美さん

▲フェリーで移動 写真:長江喜代美さん

▲鷹が集まる緑豊かな森 写真:長江喜代美さん

▲黒砂ビーチへと続くマングローブの遊歩道入り口 写真:長江喜代美さん

▲マングローブ林の遊歩道 写真:長江喜代美さん

▲ラン島 写真:長江喜代美さん

▲写真:長江喜代美さん

▲チャーン島の東に位置するバーンサラコック写真:長江喜代美さん

▲バーンサラコックでは手漕ぎボートで遊覧 写真:長江喜代美さん

▲チャーン島のイタリアンレストラン 写真:長江喜代美さん

▲写真:長江喜代美さん

▲写真:長江喜代美さん

▲写真:長江喜代美さん

▲センターラコチャーン トロピカーナリゾートはファミリー旅行者にも人気 写真:長江喜代美さん

▲写真:長江喜代美さん

▲写真:長江喜代美さん

関連ニュース

関連記事はありません

特集:とっておきのタイ情報

バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜
まだ見ぬ景色に出会う絶景をのぞむ、知られざる地方のお寺9選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す