「ASEANツーリズム・アワード・ジャパン2018」受賞ツアー発表

2019/03/14

 

「ラグジュアリー・トラベル賞」に【プレミアムステージ・ゆったり旅】タイ国際航空ファーストクラス利用 ゆとりのバンコク・アユタヤへの旅5日間


国際機関日本アセアンセンターは、ASEAN諸国の魅力の開発・紹介に貢献する、優れたツアー商品を表彰する「ASEANツーリズム・アワード・ジャパン2018」を初開催し、6部門に11ツアーを選定しました。

アワードへの応募総数は76点で、日本旅行業協会(JATA)、日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)、日本アセアンセンターからなる審査委員による厳正な審査を経て受賞ツアーが選ばれ、2019年3月6日都内にて受賞式が行われました。

受賞商品の中から「ラグジュアリー・トラベル賞」にクラブツーリズム株式会社のタイツアーが選ばれ、賞は企画・販売のクラブツーリズム株式会社、手配会社の株式会社サイトラベルサービス、そして利用航空会社の
タイ国際航空へ送られました。




(左から)クラブツーリズム(株)、TAT東京所長、株式会社サイトラベルサービス

関連ニュース

関連記事はありません