【バンコクイベント】タイ旧正月をお祝いする「センス・オブ・タイ2019」セントラルエンバシーとセントラルチットロムにて 4/4~21開催

2019/04/02

一年で最も暑い月、それはタイの新年=ソンクラーンを祝う季節でもあります。バンコクの中心部にある世界規模のショッピングモール、「セントラルエンバシー」と「セントラル・チットロム」は、タイの喜び、楽しさ、文化、そして笑顔をもたらす「センス・オブ・タイ」で新年をお祝いします。

4月4日(木)~21日(金)の期間中「セントラルエンバシー」と「セントラル・チットロム」では、仏像に水をかけてお清めするソンクラーンの儀式の他、象をかたどった乗り物およびアジアゾウへの寄付、タイ伝統衣装を着て写真撮影、各種ワークショップ、ライトショーなど様々なイベントを準備しています。

「センス・オブ・タイ2019(A Sense of Thai 2019)」

期間 2019年4月4日(木)~21日(金)
場所 セントラルエンバシー(Central Embassy
セントラルチットロム(Central Chidlom
公式HP www.centralembassy.com/experience/experience-a-sense-of-thai-2019