バンコク都内博物館共通パス 「ミューズ・パス」 9月30日まで発売

2016/05/12

バンコク都内博物館共通パス「Muse Pass(ミューズ・パス)」は、対象物館40施設の入場時に提示すると、入館料、入場料が無料になります。
料金は1人199バーツで、各施設に1回ずつ無料で入ることができます。
期限は、購入時より1年間。購入は対象博物館とKTC Touchショップにて。2016年9月末まで販売しています。

▼対象の博物館40施設はこちら
http://privilege.museumsiam.org/index.php?mode=musepass&page=main_museum

▼KTC Touchショップ(バンコク都内とチェンマイ)
https://www.ktc.co.th/en/ktc/Services/PaymentChannel/

料金: 199バーツ
販売期間: 2016年9月30日まで
有効期限: 購入時より1年間
販売場所: 対象博物館とKTC Touch

※以下の博物館・ラーニングセンターでは「ミューズ・パス」を取り扱っていません。
– King Prajadhipok Museum
– Department of Lands Museum
– Ratchadamnoen Contemporary Art Center
– Krungthai Art Gallery
– Coin Museum Treasury Department Thailand
– Pipit Banglamphu – Local Heritage Museum
– Knowledge Center of Chachoengsao
– Bangkok Sculpture Center
– Anti-Corruption Museum
– Museum of Natural History Chulalongkorn University

特典: 
‐ ミューズ・パスを掲示して入館料、入場料が無料になる施設が40か所ほどあります。
‐ 対象店舗の割引クーポンが付きます。

ご利用条件:
‐ ご入館・入場の際、ミューズ・パスを掲示します。
‐ 各施設に1回のみ利用することができます。
‐ 各施設の使用条件を確認してからご利用ください。
‐ 現金の払い戻しは受けられません。
‐ 有効期限は購入時より1年間となっています。
‐ 特典内容は予告なしに変更する場合がありますので、予めご了承ください。

▼Muse Passホームページ
http://privilege.museumsiam.org/index.php?mode=musepass

特集:とっておきのタイ情報

知って得する!タイ土産とっておき情報 vol.2タイのスーパーマーケットでお土産探し
タイを代表する祭り③イサーン地方のアーティスティックなお祭り「キャンドル・フェスティバル」
バンコク旅行中に訪れてみたい!グルメなタイ人に支持されるタイ料理レストラン5軒
美容大国タイへ行こう! カラダも心も喜ぶ!綺麗になるバンコク女子旅

タイを訪れる前に

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    お寺巡り
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチで遊ぶ

    ビーチで遊ぶ

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す