【仙台イベント】「The World of Authentic Thai Cuisine」10/25~11/10期間限定で開催

2019/10/07


ウェスティンホテル仙台では、2019年10月30日のタイ国際航空 仙台~バンコク便の就航を記念して、タイ料理レストラン「マンゴツリー」による本格的なタイ料理をお楽しみいただく特別フェア「The World of Authentic Thai Cuisine」を10月25日(金)~11月10日(日)の間、ホテル内レストラン「シンフォニー」で開催いたします。

“微笑みの国”として世界中の旅行者を魅了するタイが、いよいよ仙台ともダイレクトに。ウェルビーイングなホテルライフをグローバルにお届けするウェスティンでは、この素晴らしいニュースを記念し、タイの食文化の魅力を東北・宮城の皆様にご紹介いたします。世界中で愛されるタイ料理は、ハーブやスパイスが織りなす独特な味覚により、辛味、酸味、甘味がバランスよく味わえるのが特徴。バンコクで20年以上もこの伝統的なタイ料理を提供し続ける「マンゴツリー」は、地元における高い評価をベースに、今では世界各地の大都市に展開するレストランです。なかでも、2002年開業の「マンゴツリー東京」は、厳選された食材とタイの伝統的な調理法を守る高品質な料理で、タイ国商務省が本場のタイ料理を味わえるレストランとして選ぶ「タイ・セレクト・プレミアム」に認定されました。今回、ウェスティンホテル仙台がお贈りする特別フェアでは、「マンゴツリー東京」の総料理長を務める舘山修シェフをゲストシェフに迎え、シグネチャーメニュー「プーパッポンカリー(蟹の玉子カレー炒め)」をはじめ、定番メニューのソムタム(グリーンパパイヤのサラダ)やトムヤムクン(海老のスパイシー&サワースープ)など、「マンゴツリー」の本格的タイ料理を数多く提供いたします。ディナーでは、ホテルシェフのモダンフレンチメニューとのコラボレーションをお楽しみいただける特別コースも。ハーブやスパイスの豊かな風味とエキゾチックな味わいのタイ料理をウェスティン仙台でお楽しみください。

また、フェア開催中にタイ・バンコクへの航空券と「ウェスティングランデ・スクンヴィット バンコク」の宿泊券がセットになった豪華賞品などがあたるプレゼントキャンペーンも実施します。キャンペーンについては、近日中にホテル公式ホームページにて告知されますので、そちらをご覧ください。

ホテル内に観光パンフレットを設置した特設コーナーもございます。このスペシャルな機会にぜひお越しください。

『The World of Authentic Thai Cuisine(ザ ワールド オブ オーセンティック タイ クイジーヌ)』
期間:2019年10月25日(金)~11月10日(日)
場所:ウェスティンホテル仙台 「レストラン シンフォニー」(26階)
協賛:タイ国際航空 後援:タイ国政府観光庁
時間:ディナー17:30~22:00(21:00ラストオーダー)/ランチ11:30~14:30(14:00ラストオーダー)
料金:ディナーコース6,800円、アラカルト1,300円~
シーズナルランチ セミブッフェ3,000円(メインディッシュ1品)、4,000円(メインディッシュ2品)

ウェスティンホテル仙台 公式ホームページ

【関連記事】10/30より仙台=バンコク線の運航決定 タイ国際航空