【東京イベント】12/27 出版記念 サイン会 竹村卓「NEW NEW THAILAND 僕が好きなタイランド」

2019/12/23

出版社トゥーヴァージンズより以下、出版記念サイン会のお知らせです。

ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストア『BOOKMARC(ブックマーク)』にて、 スケートボード・カルチャーを中心に編集者/ライター/コーディネーターとして世界を股にかけ活躍する竹村卓氏がタイのサブカルチャー/ストリートカルチャーの最前線をまとめた新著「NEW NEW THAILAND 僕が好きなタイランド」の出版を記念してサイン会を開催します。特別にシルクスクリーン・プリント・トートバッグ付き限定版(¥3,500)もご用意しました。サイン会ではタイのコーヒーとビールもご用意します。皆様のご来店お待ちしております。

出版記念 サイン会

日時 2019年12月27日(金)19:00 スタート
場所 BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14

竹村卓 著「NEW NEW THAILAND 僕が好きなタイランド 」

出版社 トゥーヴァージンズ
外部リンク
発売日 2019年12月27日
販売価格 1,800円(税別)
BOOKMARC Special Edition (書籍 + シルクスクリーン・プリント・トートバッグ)
限定30部 販売価格:3,500円(税別)

「タイは、若いうちに行け」かつてそんなコピーとともに世界中のバックパッカーを魅了したタイ。しかしタイの「いま」に目を向けると、トゥクトゥク、ムエタイ、エステ、お寺など、従来のイメージを刷新する最先端で面白いカルチャーが溢れています。コーヒー、スケート、音楽、アート。バンコク、チェンマイを中心とする各分野のトップランナーのインタビューやスポットを紹介。まだ知られていないタイを、そしてこれまでのタイも新しい視点で、もっともっと深く知ることができる1冊です。

■プロフィール:
竹村卓(Taku Takemura)/ 編集者、ライター、コーディネーター
東京都出身。中学生でスケートボードに出会う。アメリカのカルチャーに憧れ、21歳で渡米。ロスアンゼルスでカルチャー誌、ファッション誌、広告などのコーディネーターとして活動する。帰国後ライター、編集者として、数々のカルチャー誌で執筆、広告制作に携わる。アート展などのキュレーターとしても活動。著書に『ア・ウェイ・オブ・ライフ~28人のクリエイタージャーナル(P-Vine BOOKS)』がある。

特集:とっておきのタイ情報

タイ旅行いつから行ける?そろそろ次のタイ旅行を準備しよう③【タイへさきたび】バンコク
海も陸も満喫できるプーケット&アンダマン海北部の人気ポイントに近いカオラックでダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のプーケット&カオラック
タイ有数のダイビングサイト タオ島&サムイ島でダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のタオ島&サムイ島
バンコクはルーフトップバー天国シリーズ第二弾アクセス抜群!BTSスクンビット線沿いのルーフトップバー5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す