観光ビザ(TR)でのタイ入国は引き続き可能です (2020年11月9日現在)

2020/11/05

観光ビザ(TR)でのタイ入国は引き続き可能です (2020年11月9日現在)

観光ビザ(TR)の申請は引き続き可能です。観光ビザ(TR)所有者が入国許可証(Certificate of Entry-COE)を申請し、一定の条件を満たすことでタイへの渡航が可能となります。

観光ビザ(TR)は観光を目的とした、最大90日間の滞在が可能となるビザ。(入国日から60日の滞在が可能で、入国後は1回のみタイ入国管理局にて30日の滞在期間延長の申請が可能です。)

なお、特別観光ビザ(STV)は、タイ保健省が定める新型コロナウイルス感染拡大国リストの「低度感染危険国」から入国する者のみ申請可能となっていますが、11月1日の段階で日本が「中度感染危険国」に指定されたため、現時点では特別観光ビザ(STV)所持者は入国できません。

日本からの特別観光ビザ(STV)所持者のタイ入国はできません(2020年11月1日現在)

ただし、タイ保健省が定める新型コロナウイルス感染拡大国リストは毎月15日と30日に更新され、感染リスクのレベルに変更が出た場合は大使館のウェブサイトにて発表がありますので、今後の最新情報は大使館のウェブサイトにてご確認をお願いいたします。

※上記の内容は、今後の発表等により変更となる可能性もございます。在東京タイ王国大使館のウェブサイト、並びに役に立つリンクより最新の情報をご確認下さい。上記の内容に関するお問い合わせは、在東京タイ王国大使館へお願いいたします。

タイにおける新型コロナウイルス関連の最新情報

TATニュースルーム及びタイ国保健省疾病管理局にてご確認いただけます。

上記の内容に関してご不明な点がございましたら、下記のタイ国政府観光庁各事務所までお問合せください。
◆東京事務所
Email: info@tattky.com

◆大阪事務所
Email: info@tatosa.com

◆福岡事務所
Email: info@tatfuk.com

新型コロナウイルスに関する役に立つリンク

誤報やフェイクニュース(虚偽報道)などを広めないためにも、タイ国内の新型コロナウイルスに関する最新情報や対策などはこちらでご確認ください。

◆在タイ日本国大使館ウェブサイト

www.th.emb-japan.go.jp

◆日本の外務省、海外安全情報

www.anzen.mofa.go.jp

◆タイ保健省のニュース(英語、毎日更新)

ddc.moph.go.th

◆タイ国政府観光庁、本庁のニュースルーム(英語、毎日更新)

www.tatnews.org

各航空会社の対策や予約変更の対応など

◆タイ国際航空

www.thaiair.co.jp

◆バンコクエアウェイズ(英語)

www.bangkokair.com

◆タイ・エアアジアX

newsroom.airasia.com

◆タイ・ライオン・エア

www.thailionair.jp

※最新情報は各航空会社のサイトにてご確認ください。

特集:とっておきのタイ情報

今、タイへ行くには?観光ビザ(TR)・特別観光ビザ(STV)について
グルメやショッピング、マリンアクティビティまで美しい島の魅力を存分に味わう旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜プーケット編〜
旅の計画に役立つ!5分でわかる、はじめてのバンコク旅行
祈願成就を願って巡ろうタイで訪れたい最強のパワースポット5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す