タイ国政府観光庁 大阪事務所 マーケティングオフィサー職募集のお知らせ

2021/10/20

タイ国政府観光庁 大阪事務所は、マーケティングオフィサー職を1名募集します。詳細は下記の通りです。

タイ国政府観光庁(Tourism Authority of Thailand《TAT》)は、タイの政府機関として、タイ国内外に対して観光情報の発信をはじめ、観光コンテンツの開発、観光産業に携わる機関・団体へのサポートを主な職務として1960年3月18日に創設しました。タイ国内には45、そして海外には29の事務所、日本国内は、東京、大阪及び福岡に事務所を有します。

仕事概要
タイ国政府観光庁 大阪事務所は、福井、岐阜、愛知、三重、近畿地方、島根、鳥取、岡山、徳島、香川のエリアを対象にタイの魅力をPR、観光促進のための情報発信を担っていただきます。

仕事内容
– タイの観光促進に関わるマーケティング業務全般
– 観光セミナー・イベントの企画・実施
– オンラインメディアを通じた、タイの観光促進の企画・実施

英文での提案書やレポート作成、国内外への出張(主にタイ)もあり、英語力を活かせます。

雇用形態
現地スタッフ

勤務地
大阪市西区新町1-4-26 四ツ橋グランドビル

勤務時間
月〜金 09:00〜17:00(休憩1時間含む)

休日
– 週休2日制(土・日・祝)
– 年末年始
– 有給(2年目より年間10日)※雇用主が外国政府機関のため
※イベント時は土日出勤あり(休日出勤手当支給)

給与
月給27万9,660円 

待遇・福利厚生
– タイ国政府の正職員(現地スタッフ)としての雇用です。
– 定年60歳
– 昇給有
– 交通費支給(上限3万円)
– 雇用保険 

※雇用主が外国政府機関のため、ご自身で国民年金・国民健康保険に加入する必要があります。

試用期間3ヶ月

応募条件
– 4年制大学修了以上の方
– 基本的なPCスキル(Excel、Word, PowerPointなど)をお持ちの方。また、AdobeやSNS を使いこなせる方歓迎
– 1年以上のマーケティング実務経験がある方。特にオンラインマーケティングもしくは観光業界のマーケティング実務経験がある方歓迎
– 日本語と英語で話す、聞く、読み書きが出来る。TOEIC800点以上、もしくは同等の英会話力・文章作成力が必須。タイに関する知識やタイ語の語学力がある方歓迎
– 外国人の場合、日本に在留資格がある方
– 海外出張が出来る方
– タイに対して真摯に取り組める方

応募方法
下記の英文の書類を2021年11月30日(火)までに郵送またはメールにて送付下さい。書類選考を通過した方にのみ、面接のご連絡を致します。
1. 写真付英文の履歴書 (Resume)
2. 英文の志望動機
3. 大学卒業証明書(コピー)
4. 日本語能力試験証明書(日本人は不要)

■応募書類郵送先
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-4-26 四ツ橋グランドビル
タイ国政観光庁 大阪事務所 採用担当宛
TEL:06-6543-6654
 
■応募先メールアドレス
info@tatosa.com

※応募書類はご返却致しかねます。

                                  2021年10月20日
                               タイ国政府観光庁 大阪事務所

特集:とっておきのタイ情報

2021年10月にオールドタウンで訪れたカフェと、スペシャルティコーヒーが楽しめる郊外のビストロ│プーケット県プーケット・オールドタウンと近郊のカフェ巡り│2021年10月
アフターコロナにつながる最新ゴルフツーリズム「プーケット・サンドボックス」で楽しむタイゴルフ
サムイ・プラス・サンドボックスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す