• 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編
  • 2022/05/20
    【スペシャルインタビュー】タイの俳優シントーさんタイ国政府観光庁 東京事務所 来庁記念

プーケット・タイファー・ミュージアム

Phuket Thaihua Museum
プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム
  • プーケット・タイファー・ミュージアム

1934年に建てられ、2001年まで中国語の学校として使われていた建物をリニューアルしてつくられた、プーケットのチャイニーズカルチャーを紹介する博物館。

福建省からプーケットへ渡った中国人移民と錫採掘の歴史、食文化などが写真パネルで紹介されています。

建物の正面の屋根には、中国では吉祥の縁起物と信じられる赤いコウモリの像が。これは同時に「学問こそ最高の吉祥だ」という子供たちへのメッセージなのだそうです。

オールドタウンではまずココを訪れて、少しその歴史と文化を知ってから回ると、きっと街並みの見え方が違ってきます。

基本情報

名称 プーケット・タイファー・ミュージアム
名称(英) Phuket Thaihua Museum
URL https://www.facebook.com/ThaihuaMuseum
営業時間 9:00~17:00月曜休館
料金 200B
住所 28 krabi Road, Tambon Talat Nua, Muang District, Phuket 83000
アクセス プーケットタウン中心地から徒歩すぐ
電話 +66(0)76 - 211 224
備考 phuketthaihuamuseum@gmail.com
地図Googleマップで確認する
キーワード

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画