• 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 

プムリアン・コミュニティ

Phum Riang Community
プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ
  • プムリアン・コミュニティ

プムリアンは、スラ―ターニー県チャイヤー地区の中心部から約7kmのところにあるイスラムの村で、シルクの織物やゴールドが有名なところです。

このコミュニティには文化と歴史の長い歴史があり、シルクの交易のための港町ですが、現在は近海から青いワタリガニが水揚げされることで知られています。地元の人々の多くがカニの水産業で生計を立てていて、流通者を介して県内に出回り、たくさんのおいしい料理の素材に使われています。また、漁師は地元の水産業を守るために、青いワタリガニの卵を成長するまで養殖場で育て、海にリリースしています。この方法は、いつまでもこの貴重な珍味をおいしく食べられるように、持続可能な生活様式として取り入れられています。

ここは、セッド島(เกาะเสร็จ)という小さな島の砂とドロを混ぜたものを使用した、エビ、魚、カニや貝などスラ―ターニーにとって大切な資源を育てる自然の養殖所になっています。たくさんの種類がある甲殻類の中で、地元の人々が“ホイサブケッド”(หอยสับเค็ด)と呼んでいる貝の伝統的な収穫方法も知ることができます。島の緑を増やして生態系を保護し、上げ潮から守るためにココナッツの木を植樹する活動も行っていて、アクティビティを体験することによって島のルールを広め、海の環境を守り続けることに貢献することができます。

コミュニティでは、タイ南部の料理には欠かせない海老味噌(ガピ)の作り方も学べます。スタンダードなガピでは”コーイ”(Koei)というエビが使われていますが、スラ―ターニーのガピはたくさんの種類の大きなエビが使われています。エビを収穫して日干しにする工程を学び、南部の有名なカレーなどに調理して食べることも出来ます。

基本情報

名称 プムリアン・コミュニティ
名称(英) Phum Riang Community
URL https://www.thailandtourismdirectory.go.th/en/info/attraction/detail/itemid/1013
営業時間 毎日 08:00 - 17:00
住所 95/1 Moo 5, Phum Riang, Chaiya, Surat Thani 84110
アクセス バンコクからスラ―ターニーの空港まで空路もしくは陸路で移動、そこからチャイヤー地区まで車でアクセス
電話 092-379-3969
備考 問い合わせ先 : Ban Phum Riang Ecotourism Group Tel. 092-397-3969、099-319-9570
地図Googleマップで確認する
キーワード
プムリアン・コミュニティ  プムリアンコミュニティ プムリアン コミュニティ ローカルコミュニティ

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画