サムイダイビングサービス

SAMUI DIVING SERVICE
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

サムイダイビングサービスは、タオ島などへのボートが発着するバンラック港とサムイ国際空港との中間にあります。雨期を除きほぼ通年日本人スタッフが常駐し、タオ島やセイルロックへのデイトリップ(ファンダイブ・体験ダイビング)や講習を開催。インターネット割引や宿泊パッケージなどのお得なプランもご利用いただけます。
国内最大級のクルーズ船スクーバエクスプローラー号を、アンダマン海のシーズン終了後にタイ湾に回航し、タオ島&セイルロックを回るタイ唯一の夏期常設クルーズに加え、陸から遠くてクルーズでしかアプローチできない、マレーシア国境近くのローシン&コ・クラへの年に2回限定のスペシャルクルーズも催行しています。2011年シーズンからはナイトロックスも搭載し、より安全で快適なダイビングができるようになりました。サムイ島ベースのダイビングだけでなく、タオ支店「たおみせ」やプーケットの姉妹店「カタダイビングサービス」とのネットワークを利用して、幅広いリクエストに対応できます。

基本情報

名称 サムイダイビングサービス
名称(英) SAMUI DIVING SERVICE
URL http://www.samuidiving.net/
営業時間 8:00~19:00
住所 47/10 Moo4,Bophut,Koh Samui,Suratthani,84320
アクセス サムイ国際空港から車で3分
電話 077-417-369
FAX 077-417-369
ダイビング エリア タオ島(含チュンポンピナクル)、セイルロック
備考 みどころ 日周潮汐という現象で流れが緩いのに、魚影は半端でないほど濃い。一方、島回りでは特殊な環境にマッチした変わったマクロも。

この記事のタグ