• 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 

サウスウェストピナクル

Southwest Pinacle
サウスウェストピナクル
  • サウスウェストピナクル
  • サウスウェストピナクル
  • サウスウェストピナクル
  • サウスウェストピナクル
  • サウスウェストピナクル
  • サウスウェストピナクル

チュンポンピナクルについで大物や群れの出現率が高く、タオ島を代表する隠れ根。中心となる水深6mの根のトップから25mの砂地まで広がる岩の連なりはまるで水中山脈のように見えます。センジュイソギンチャクの群生が浅い水深から広がり、太陽光の反射でピンク色に輝く様子は非常に美しいです。水底にはブラックコーラルと呼ばれるサンゴが生い茂り根の回りをクロリボンスズメダイが多い尽くしています。ハイシーズン時には数万の魚の群れに囲まれる事もあります。また世界最大の魚『ジンベイザメ』との遭遇率が高いと言われています。

基本情報

名称 サウスウェストピナクル
名称(英) Southwest Pinacle
アクセス タオ島からデイトリップ
ダイビング レベル:中級〜上級、 水深:5m〜25m、 流れ:多少あり、 透明度:15m、 みどころ:大物、回遊魚、サンゴ、マグロなど
地図Googleマップで確認する

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画