• 2022/05/26
    【クラウドファンディング】象と人が共存できる新たな観光の形をスリン県に!
  • 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編

津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)

Tsunami Memorial Patrole Boat 813 (Rue Tor 813)
津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)
  • 津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)
  • 津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)
  • 津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)
  • 津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)
  • 津波メモリアル・パトロール艇 813号船(ルアトー813)

海上警察パトロール艇813号船、通称「Rue Tor 813」(ルアトー813)は、ラノーン県ムアン郡パークナム区水上警察第8作戦部海上警察署に所属していました。2004年12月26日、津波が発生する前はパンガー県カオラックのラ・フローラホテル近くの海岸から約1海里沖(1852m)に係留していましたが、大津波はこの重さ60トンもあるパトロール艇を海岸から内陸約2kmもの距離を押し流しました。

当初、当局は813号船を引き上げて部隊に戻すつもりでしたが、津波の威力を彷彿とさせるこの船を記念碑やモニュメントとして残すよう命じました。現在、周辺は観光地として整備されています。

基本情報

名称 津波メモリアル・パトロール艇813号船(ルアトー813)
名称(英) Tsunami Memorial Patrole Boat 813 (Rue Tor 813)
住所 Moo 5, Ban Bang Niang, Khuekkhak Subdistrict, Takua Pa District, Phang-nga 82190
アクセス プーケット国際空港から車で約1時間、カオラック・ビーチからすぐ
地図Googleマップで確認する
キーワード
津波メモリアル パトロール艇 813号船 パトロール艇 メモリアル 813号 津波 カオラック  

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画