• 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 

ウィハーン・プラモンコンボピット

Viharn Phra Mongkol Bopit
ウィハーン・プラモンコンボピット
  • ウィハーン・プラモンコンボピット
  • ウィハーン・プラモンコンボピット
  • ウィハーン・プラモンコンボピット
  • ウィハーン・プラモンコンボピット
  • ウィハーン・プラモンコンボピット

1603年にラーマティボディ2世により造られた、タイ最大の高さ17mのブロンズ製の巨大な仏像を安置する塔堂です。ビルマ軍に破壊されたあと、1951年の修理の際には仏像の体内から何百体もの小さな仏像が発見されました。

アユタヤの中心地では最も参拝者が多く、周辺には土産物屋やろうそく、花などを売る屋台で賑わっています。

基本情報

名称 ウィハーン・プラモンコンボピット
名称(英) Viharn Phra Mongkol Bopit
住所 Pratuchai Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000
地図Googleマップで確認する
キーワード
ウィハーンプラモンコンボピット ヴィハーンプラモンコンボピット プラモンコンボピット

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画