ウィマンメーク宮殿

Vimanmek Mansion Palace
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

さまざまな宮殿や寺院が集中するバンコク都北西部のドゥシット地区に位置します。

ラーマ5世が1902年に別荘として建てた宮殿で、すべてチーク材で造られた3階建ての木造建築です。

別名、ラーマ5世博物館とも呼ばれています。内部には王が世界各国から集めた家具、調度品、食器などが展示されています。宮殿の南側には、現在国や王位の儀式などに使用されている旧国会議事堂が建っています。

※現在は入場できません。

基本情報

名称 ウィマンメーク宮殿
名称(英) Vimanmek Mansion Palace
住所 Dusit, Phra Nakhon, Bangkok 10200
アクセス BTSビクトリーモニュメント(アヌサワリー)駅やBTSパヤタイ駅からタクシーで約4キロ
電話 +66-2628-6300
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラスについて
「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」に関する情報「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」について
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す