• 2022/08/17
    【福岡】タイフェスティバル2022 サヌックナイトin福岡 開催
  • 2022/08/16
    【JAL】日本発バンコク行き期間限定運賃発売中
  • 2022/08/15
    【動画】APECに向けたタイ観光スポーツ大臣からのメッセージ
  • 2022/08/12
    【テレビ】8/10~放送「東野・岡村の旅猿21~プライベートでごめんなさい・・・」
  • 2022/08/08
    【スパ】アユーラ スパ&ウェルネス センター プーケット
  • 2022/08/08
    【インタビュー】公開中2作品のタイ映画、主演俳優の独占インタビュー

ウェアハウス30

Warehouse 30
ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30
  • ウェアハウス30

ウェアハウス30は、バンコクのバンラック地区に位置する、様々なショップやギャラリーが集まるコミュニティアートスペースです。

第二次世界大戦中に建てられた古い倉庫がお洒落なコミュニティアートスペースに改修され、アート好きの方向きのショップ、ギャラリー、ワーキングスペース以外、見逃せない美味しい料理の店、カフェもあります。

7つの倉庫からなるウェアハウス30の、レストランやカフェ、バーが集まる第5倉庫を中心とするゾーンでは、ゆったりと食事が楽しめます。第6倉庫のカフェ「Coffee Roaster by Li-bra-ry」では、図書館の様な落ち着いた空間でコーヒーやスイーツが楽しめます。おすすめはトニックにエスプレッソショットを注いで、レモンを添えた、すっきりとした味わいのCoffee Roaster by Li-Bra-ry Espresso Tonic。また、カフェの隣のセレクトショップ「30_6」では、オーガニックのタイのカカオから作られたタイ北部・チェンマイのクラフトチョコレートSIAMAYAが販売されていることも。

第4、6、7倉庫の買い物ゾーンには、アパレルショップ、電気製品のお店、インテリア用品店、バイクショップ、書店、フラワーショップ、レコードショップなどが集まります。ミニマルデザインのジュエリーブランド「LITEN」等、タイ発のブランドのお店が揃います。

さらに第7倉庫には映画の上映スペースがあり、こちらはワークショップ開催の際にも利用できる多目的エリアとしても提供されています。

基本情報

名称 ウェアハウス30
名称(英) Warehouse 30
URL https://www.facebook.com/Warehouse30BKK
住所 52-60 Soi Charoen Krung 30, Charoenkrung Rd., Bangrak, Bangkok, Thailand
アクセス BTSサパーンタクシン駅、MRTフアランポーン駅から徒歩17分
備考 https://www.thailandtravel.or.jp/wp-content/uploads/2022/07/DSC_0154re.jpg
地図Googleマップで確認する
キーワード
เเวร์เฮาส์ 30

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画