• 2022/05/26
    【クラウドファンディング】象と人が共存できる新たな観光の形をスリン県に!
  • 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編

ワット・バーンライ

Wat Ban Rai 
ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ
  • ワット・バーンライ

「ワット・バーンライ」はナコーンラーチャシーマー県にある宗教的、文化的にも重要な観光名所。仏教徒から深い尊敬を集める僧侶、ルアンポー・クーンへの厚い信仰心によって現在のように大きな敷地を持つ美しい寺院に発展しました。ルアンポー・クーンが亡くなった後も、地元の人々や観光客が多く訪れる場所です。

寺院内には、タイルや美しい模様で飾られたウボソット(神聖な儀式などを執り行う礼拝堂)、ナーガの導きの先にあるラーマ9世の生誕84年を記念して水辺に象をモチーフにして建てられたテープ・ウィッタヤーコム・ホール(タイ語アーカーン・パリスッタパンヤー/อาคารปริสุทธปัญญา/Ahkarn Parisuddhapanya)があります。屋上にはリーラー・スタイル(Leela Attitude)の仏像とルアンポー・クーン像が立っています。建物の周りにはタイルに絵が描かれた2,000万を超えるモザイクで装飾されています。

また、ルアンポー・クーン博物館では、ルアンポー・クーンの伝記物語が展示されています。 

基本情報

名称 ワット・バーンライ
名称(英) Wat Ban Rai 
URL https://bit.ly/3Lqoo9D
営業時間 08:00~17:00
住所 Dan Khun Thot District, Nakhon Ratchasima 30210
アクセス バンコクからナコーンラーチャシーマー(コラート)まで車で約3時間、コラートの街の中心部から車で約1時間
電話 044-253-113
備考 E-mail : watbanlai@hotmail.com
地図Googleマップで確認する
キーワード
ワットバーンライ ワットバンライ バーンライ バンライ

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画