ワット・二ウェート・タンマプラワット

Wat Niwet Thammaprawat
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

チャオプラヤー川をはさんで、バン・パイン宮殿の南側の対岸にあります。ゴシック様式の建物が、一見キリスト教会を思わせますが、ラマ5世によって建てられたれっきとした仏教寺院です。ラマ5世を描いたステンドグラスがはめ込まれた窓からは明るい日差しが差し込み、西洋と東洋の文化が織りなす独特の雰囲気が漂います。寺院へはチャオプラヤー川を渡る小さなケーブルカー、またはアユタヤ駅から鉄道で行くこともできます。

基本情報

名称 ワット・二ウェート・タンマプラワット
名称(英) Wat Niwet Thammaprawat
営業時間 9:00〜15:00/無休
料金 50B

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

タイ文化をもっと知る!バンコクでチャレンジしたい5つのアクティビティー&ワークショップ
タイを代表する祭り①水掛け祭りとしても知られるタイ旧正月のお祭り「ソンクラーン」
田園風景が広がる長閑なエリアへタイの伝統と歴史を感じる、南イサーンの旅
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.2刺激的な辛さが病み付きに!?「タイ南部料理」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチに行こう!

    ビーチに行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す