ワット・パー・セーンアルン

Wat Pa Saeng Arun
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

ワット・パー・セーンアルンは、コーンケーン県プララップにある本堂が美しい寺院。

本堂は森のような木々に囲まれた寺院敷地内の中心にあり、一般的には「ウボソット」と呼ばれる本堂は、イサーンの方言では「シム」と呼ばれています。

膝幅約1.75m、高さ約2mのマラウィチャイ姿勢の黄金の仏像が安置された本堂内部の窓付近の壁には、「マットミー」というコーンケーンで有名な手織りシルクの柄が描かれています。

本堂裏のランプン姿勢の仏像の下には、ラーマ5世の像があります。

基本情報

名称 ワット・パー・セーンアルン
名称(英) Wat Pa Saeng Arun
URL https://bit.ly/322wpwT
住所 449 Moo 9, Ban Loeng Pueai, Mueang Khon Kaen, Khon Kaen
アクセス コーンケーン市内中心部から車で約15分。
地図Googleマップで確認する

キーワード

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラスについて
「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」に関する情報「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」について
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す