ワット・パナンチューン

Wat Phu Khao Thong
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

アユタヤが首都となる26年前、1324年に建てられました。幾度となく繰り返されたビルマ軍の破壊から奇跡的に残った寺院でもあり、縁起がよい寺として、今も多くの人々の厚い信仰を集めています。本尊である高さ19mの黄金仏の座像を安置している中国風の装飾で飾られた堂内に、タイ様式のほかの寺院とはまた違った魅力を感じることでしょう。

基本情報

名称 ワット・パナンチューン
名称(英) Wat Phu Khao Thong
営業時間 8:00〜17:00/無休
料金 20B
住所 Phra Nakhon Si Ayutthaya
地図Googleマップで確認する

特集:とっておきのタイ情報

家族みんなで一生の思い出を作ろう!思い出に残る、タイで卒業記念家族旅行
一生忘れられない思い出を子供も大人も楽しめる!家族旅行でタイに行こう
女子旅におすすめ!ジャズを満喫できる旅ジャズ初心者でも楽しめる、ホアヒン&バンコクジャズ旅の3泊4日のモデルプラン
タイにある教会やモスク、中国寺院を巡って異文化体験をしようタイの多様性を感じるお寺巡り旅

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す