• 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編
  • 2022/05/20
    【スペシャルインタビュー】タイの俳優シントーさんタイ国政府観光庁 東京事務所 来庁記念

ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)

Wat Phra Kaeo
ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
  • ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)

エメラルド寺院の通称で知られているワット・プラ・ケオは、1782年、ラーマ1世が現在の王朝であるチャクリー王朝を開いたときに護国寺として建てた寺院です。

敷地内の黄金の仏塔には仏舎利(仏陀の遺骨)が納められています。ワット・プラ・ケオは王室の守護寺院として建立され、タイで最も美しく、きらびやかな寺院です。エメラルドブッダが季節に合わせ年3回衣替えします。

またワット・プラケオは、お正月に人気の観光スポットです。エメラルド仏に定期的に呪文を唱え、自己主張を持って祈れば、お金や金が流れてくると信じている人が多いようです。

▼ワット・プラ・ケオで祀られているエメラルドブッダ

基本情報

名称 ワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)
名称(英) Wat Phra Kaeo
URL https://www.royalgrandpalace.th/en/home
営業時間 8:30〜16:30(チケットは15:30)まで。
料金 500B
住所 Phra Nakhon Bangkok
地図Googleマップで確認する
キーワード
ワットプラケオ 王宮寺院 エメラルド寺院 ワット・プラケオ ワット・プラ・ケオ

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画