ワット・パラマイイガワー

Wat Poramaiyikawat
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

クレット島の船着場近くに位置し、斜めにそびえ立つ仏塔「プラ・チェディー・ム・タオ」が目印のモーン族の寺院。お釈迦様による経典「三蔵」のモーン語版が保管されています。境内には、願掛けの木として有名なポーの木(菩提樹)があり、枝には赤、黄、緑のリボンがたくさん結び付けられています。家族や大切な人の名前を書いたリボンを木に結ぶと、名前を書いた全員に幸福が訪れると言われています。

基本情報

名称 ワット・パラマイイガワー
名称(英) Wat Poramaiyikawat
URL https://www.facebook.com/WatPoramai/
営業時間 08:00~17:00
住所 Ko Kret, Nonthaburi
アクセス バンコク中心地からは、クレット島の玄関口となる寺院「ワット・サナーム・ヌア」までタクシーを利用し、境内奥の船着場からクレット島行きの渡し船に乗ってアクセス。もしくは、BTSサパーンタクシン駅近くのサートン桟橋から、ローンテールボートをチャーター [所要時間約1時間、料金は交渉制ですが、約1000バーツ前後]
電話 02-584-5120
地図Googleマップで確認する

キーワード

วัดปรมัยยิกาวาส, ワットポラマイイガワー,ワットポラマイ ワット・パラマイイガワー ワットパラマイイガワー

特集:とっておきのタイ情報

タイ入国後の隔離期間が「14日間」から「10日間」に(条件により延長の可能性あり)。今、タイへ行くには?
14日間以上の自己隔離専用パッケージASQ/ASLQのご案内 (コロナ隔離検疫施設一覧)
ユニークなゴルフパッケージをご提案!【ご提案】コロナ検疫をゴルフ場で過ごす
タイBLドラマのロケ地をご紹介!タイBLドラマに恋したい!~ターン・タイプ~

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す