• 2022/01/21
    【旅行業関係者向け】タイランドアップデート・ウェビナー
  • 2022/01/20
    【オンライン】2/11(金・祝)17:00~催行決定 HIS「タイ在住ドラママニアYuiさんと沼落ち聖地巡礼オンラインツアー」
  • 2022/01/20
    タイ国政府観光庁 福岡事務所 マーケティングオフィサー職募集のお知らせ
  • 2022/01/19
    【東京】1/5(水)~5/22(日)半蔵門ミュージアムにて開催『アジアの聖地』井津建郎 プラチナ・プリント写真展
  • 2022/01/17
    【参加募集】1/22(土)開催 オンラインイベント「タイチャンネル第6弾~エスティーワールド」
  • 2022/01/17
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ

ワット・スタット

Wat Suthat
ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット
  • ワット・スタット

バムルン・ムアン通りにあるワット・スタットは、19世紀の初めラーマ1世の時代に建立され、美しい壁画と繊細な木彫りの扉で知られています。礼拝堂には黄金に輝く仏像が立ち並んでいます。スコータイ時代に納められたシーサカヤムニー仏像は高さ8メートルで、6メートルの台座の上に安置されています。タイ最大の青銅の仏像であり、もっとも美しい仏像とされています。

ワット・スタットに納められているシーサカヤムニー仏像。仕事運、特に昇進のご利益があり、満月の夜にお参りをするとご利益が倍増すると言われています。

また、この寺院の前には目印にもなっている「サオ・チンチャー」という巨大な赤い鳥居のような形をした建造物もあり、“ジャイアント・ブランコ”として観光名所にもなっています。

基本情報

名称 ワット・スタット
名称(英) Wat Suthat
営業時間 拝観時間 09:00~18:00
料金 拝観料 20バーツ
住所 146 Bamrungmuang Rd, Phra Nakorn, Bangkok 10200
アクセス 冷房バスのP.O 8 ,12 普通バスの10,12,19,35,42番 / MRTフアランポーン駅よりタクシーで約4キロ
地図Googleマップで確認する
キーワード
ワットスタット スタット サオ・チンチャー サオチンチャー サオチンチャ ジャイアントスイング 赤鳥居 

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画