ワット・タープラ

Wat Tha Phra
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

チャオプラヤー川西岸のバンコクヤイ地区にある、アユタヤ後期に建てられたとされる寺院です。

チャオプラヤー川、バンコクヤイ運河、モーン運河に囲まれた中州のような土地であったため、ワット・コ(島の寺)と呼ばれていました。

バンコクヤイ運河から枝分かれした小川が寺院の前を流れ、東側に位置するワット・サンクラチャーイやワット・プラップの辺りまで流れていましたが、ある日、仏像が寺院の前に流れ着いたことから、地元の人々はワット・タープラ(仏の港の寺)と呼ぶようになりました。

大きな本堂の外壁は漆喰を塗って彩色し、装飾が施されています。本堂の内部は仏陀の生涯を描いた美しい壁画で装飾されています。仏像が納められている現在のウィハーン(仏堂)は、保存の目的で元のアユタヤスタイルの柱のない煉瓦造りのウィハーンを覆うようにして建てられました。

基本情報

名称 ワット・タープラ
名称(英) Wat Tha Phra
URL https://bit.ly/3alrKIH
住所 20/1 Soi Charan Sanitwong 4, Wat Tha Phra, Bangkok Yai, Bangkok
電話 02-467-4719 , 02-467-3522
地図Googleマップで確認する

キーワード

ワット・ター・プラ、ワットタープラ、タープラ寺院

特集:とっておきのタイ情報

タイ旅行いつから行ける?そろそろ次のタイ旅行を準備しよう③【タイへさきたび】バンコク
海も陸も満喫できるプーケット&アンダマン海北部の人気ポイントに近いカオラックでダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のプーケット&カオラック
タイ有数のダイビングサイト タオ島&サムイ島でダイビングを楽しもう【タイでダイビング】タイ南部のタオ島&サムイ島
バンコクはルーフトップバー天国シリーズ第二弾アクセス抜群!BTSスクンビット線沿いのルーフトップバー5選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す