• 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 
  • 2022/06/27
    【写真で見る】第10回 タイフェスティバル in 仙台 2022
  • 2022/06/27
    【タイ】バンコクが「デジタルノマドに最適な世界の都市ベスト80」で第2位に選出
  • 2022/06/24
    【ホテル】センターラグループ “Book Now, Then Travel” キャンペーン 12月20日までの特別オファー

ワット・ワン・ウィウェーカラーム

Wat Wang Wiwekaram
ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム

タイ人をはじめ、モーン族、カレン族、ビルマ人から尊敬されているモーン族の僧侶ウッタマ師によって建立されたサンクラブリーで最も重要で広大な寺院。カーオ・レーム・ダムの建設によって湖底に沈んだ寺院の代償として、湖を見下ろすサンクラブリーの丘に建てられました。パゴダはインドのブッダガヤー風の造りで、本堂には大きな大理石の仏像が安置されています。ミャンマー国内の民族紛争が激しかった頃には、ミャンマーから逃れてきたモーン族の避難所となっていました。323号線から寺院に向かう途中には、カーオ・レーム・ダムに架かるタイで最も長い木造橋があり、そのふもとにはモーン族の集落があります。

基本情報

名称 ワット・ワン・ウィウェーカラーム
名称(英) Wat Wang Wiwekaram
住所 Moo 2 Thetsaban Wang Ka Road Sangkhla Buri, Kanchanaburi 71240
アクセス サンクラブリー市内から約6km
地図Googleマップで確認する
キーワード
ワット・ワン・ウィウェーカラーム  ワットワンウィウェーカラーム

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画