• 2022/01/24
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/01/21
    【旅行業関係者向け】タイランドアップデート・ウェビナー
  • 2022/01/20
    【オンライン】2/11(金・祝)17:00~催行決定 HIS「タイ在住ドラママニアYuiさんと沼落ち聖地巡礼オンラインツアー」
  • 2022/01/20
    タイ国政府観光庁 福岡事務所 マーケティングオフィサー職募集のお知らせ
  • 2022/01/19
    【東京】1/5(水)~5/22(日)半蔵門ミュージアムにて開催『アジアの聖地』井津建郎 プラチナ・プリント写真展
  • 2022/01/17
    【参加募集】1/22(土)開催 オンラインイベント「タイチャンネル第6弾~エスティーワールド」

ワット・ワン・ウィウェーカラーム

Wat Wang Wiwekaram
ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム
  • ワット・ワン・ウィウェーカラーム

タイ人をはじめ、モーン族、カレン族、ビルマ人から尊敬されているモーン族の僧侶ウッタマ師によって建立されたサンクラブリーで最も重要で広大な寺院。カーオ・レーム・ダムの建設によって湖底に沈んだ寺院の代償として、湖を見下ろすサンクラブリーの丘に建てられました。パゴダはインドのブッダガヤー風の造りで、本堂には大きな大理石の仏像が安置されています。ミャンマー国内の民族紛争が激しかった頃には、ミャンマーから逃れてきたモーン族の避難所となっていました。323号線から寺院に向かう途中には、カーオ・レーム・ダムに架かるタイで最も長い木造橋があり、そのふもとにはモーン族の集落があります。

基本情報

名称 ワット・ワン・ウィウェーカラーム
名称(英) Wat Wang Wiwekaram
住所 Moo 2 Thetsaban Wang Ka Road Sangkhla Buri, Kanchanaburi 71240
アクセス サンクラブリー市内から約6km
地図Googleマップで確認する
キーワード
ワット・ワン・ウィウェーカラーム  ワットワンウィウェーカラーム

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画