• 2022/05/26
    【クラウドファンディング】象と人が共存できる新たな観光の形をスリン県に!
  • 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編

インジャルーン市場

Yingcharoen Market
インジャルーン市場
  • インジャルーン市場
  • インジャルーン市場
  • インジャルーン市場
  • インジャルーン市場
  • インジャルーン市場
  • インジャルーン市場
  • インジャルーン市場

バンコク郊外にある最大の私設市場で、総面積15,000平方メートルの敷地には、約1,600店が軒を連ねています。野菜に肉、魚にお米、調味料から果物などタイ各地から集まるあらゆる食料品を中心に、衣料品や雑貨にいたるまで、あらゆる日常品が揃います。バンコク中心部よりも安価で新鮮なものが手に入ると評判で、プロの料理人から家庭の主婦まで1日2万人のお客さんでにぎわうこの市場。料理教室やフリーマーケット、フードコートなども併設し、年中無休で夜明けから夕方まで人が途切れることはありません。ちなみに市場の2階にあるインジャルーン家事・料理教室は、タイの料理界を代表する料理研究家で、日本にも度々実演のため訪れているシーサモーン・コンパン先生が直接指導を行っており、本格的なタイ料理を習うことができます。

基本情報

名称 インジャルーン市場
名称(英) Yingcharoen Market
営業時間 活気があるのは、午前2時から9時までと午後5時から20時まで
住所 259/99 Moo 7 Pahon Yothin Rd. Anusaowaree Bangkhen Bangkok 10220
アクセス 戦勝記念塔から普通バス39/42番または冷房車39番で「サパーンマイ」バス停下車。所要約1時間
地図Googleマップで確認する

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画