サムットプラカーン

Samut Prakan
photo

サムットプラカーンはパク・ナーム(河口)とも呼ばれ、チャオプラヤー川がタイ湾に流れ込む河口地域に位置しています。実質的には大都市バンコクの一部であり、現在、主要な産業都市であるサムットプラカーンは、かつて港湾都市として栄えた歴史的・文化的遺産の宝庫です。主な観光スポットはタイをミニチュアで美しくデザインした屋外博物館エンシェント・シティ。クロコダイルファームも興味深い観光地で、3万匹のワニが飼育されている世界最大のワニ園です。

キーワード

サムットプラーカーン県 สมุทรปราการ จังหวัดสมุทรปราการ サムットプラカーン サムット サムットプラ―カーン