• 2022/05/26
    【クラウドファンディング】象と人が共存できる新たな観光の形をスリン県に!
  • 2022/05/25
    【オーガニックハーブブランド】「アバイブーベ・ジャパン」のご紹介
  • 2022/05/24
    【グルメ】『アジアのベストレストラン50』南部料理「ソーン」がアジア第2位の称号を獲得
  • 2022/05/24
    【マラソン】スーパースポーツ 「ラグーナ・プーケット国際マラソン」開催! プーケットまたは日本に居ながらでも参加可能
  • 2022/05/23
    【タオ島】6/7&8開催 「Spotlight Koh Tao@World Ocean Day 2022」
  • 2022/05/23
    【WEB】トラベル Watch「タイ国政府観光庁主催 視察ツアー」チェンマイ編

バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)

Baan Dam Museum
バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
  • バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)

「バーン・ダム・ミュージアム」はその黒い外観から、別名「ブラックハウス」(黒い家)ともよばれているミュージアム。100ライ以上の敷地内には、視覚芸術(絵画)の人間国宝といわれているチェンライ出身の芸術家アチャーン・タワン・ダッチャニー(Ajarn Thawan Duchanee)の作品が展示されています。(アチャーン=タイ語で先生の意味)

敷地内には、タイ北部建築様式の25を超える建物と、民芸品を展示する建物などがあります。これらの展示品は、古くから現代まで受け継がれた地元アーティストの作品で、そのいくつかはアチャーン・タワン・ダッチャニーが日常生活でも使用していたコレクションの一部。このミュージアムは、亡くなった偉大なる芸術家の素晴らしさを後世に伝えるための記念博物館というだけでなく、アーティストを目指す人々のインスピレーションや想像力をかき立て、その道をまい進する力を与えてくれる場所にもなっています。

不思議な雰囲気に包まれた空間は、まさに芸術の宝庫。アートに興味がある方はもちろん、観光で訪れても珍しい展示品は見ごたえがありますので、チェンライの名所のひとつとして訪れておきたいスポットです。

基本情報

名称 バーン・ダム・ミュージアム (ブラックハウス)
名称(英) Baan Dam Museum
URL https://bit.ly/3DA9Tg8
営業時間 09:00~17:00/不定休
住所 414 1 Tambon Nang Lae, Amphoe Mueang Chiang Rai, Chiang Rai 57100
電話 053-776-333, 083-336-5333
備考 バーン・ダム・ミュージアム公式サイト : https://thawan-duchanee.com/
地図Googleマップで確認する
キーワード
バーンダムミュージアム バーンダム博物館 バーンダム バンダム ブラックハウス

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画