• 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 
  • 2022/06/27
    【写真で見る】第10回 タイフェスティバル in 仙台 2022
  • 2022/06/27
    【タイ】バンコクが「デジタルノマドに最適な世界の都市ベスト80」で第2位に選出
  • 2022/06/24
    【ホテル】センターラグループ “Book Now, Then Travel” キャンペーン 12月20日までの特別オファー

【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ

Baan Pha Mon Village
【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ
  • 【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ
  • 【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ
  • 【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ
  • 【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ
  • 【CBT】バーン・パーモン・ビレッジ|チェンマイ

チェンマイにあるタイで一番高い山ドイ・インタノンの近くに100年以上前から村を作って生活しているカレン族の“パガーコーヨー”(Pga K’nyau/ปกาเกอะญอ)の人々が暮らすバーン・パーモン・ビレッジ。パーモンは「枕のような崖」という意味で、棚田が広がる村の地形を表しています。村に伝わる習慣のひとつに、独自のスタイルで生活するパガーコーヨーの赤ちゃんのへその緒は、産まれた時に竹筒の中に入れて森の中の木に置かれていたという話があります。へその緒が置かれた木を持ち主の木として育てていくことは、母親の自然な行いとしてこの村の人々の間で信じられてきました。

この村では、この辺りの山岳地帯に暮らすバーン・パーモンの信念や生活様式、食文化などを学ぶことができます。山々に囲まれたパガーコーヨーの村を探索すると、自然の中から食材を見つけたり、田んぼで”ブーチョーミー”(カレン語Buer Chor Mee)という地元のお米を収穫したり、コーヒー農園でコーヒー豆を摘んで、パーモンの自然の中で温かくて香り高いコーヒーを味わうことができます。

また、村の熟練者から”ブ”(カレン語Ber)というこの村のオリジナルのチリペーストを使った見た目がお粥のようなカレーなど、タイ北部の貴重な料理を学ぶことができます。パガーコーヨーの本物の食文化に触れた後は、ハープに似たパーモンの伝統的な楽器“テナー”(カレン語Tay Naa)の演奏などを村の人々と一緒に楽しむことができます。

基本情報

名称 バーン・パーモン・ビレッジ
名称(英) Baan Pha Mon Village
URL https://www.facebook.com/baan.phamon
住所 Moo 8 Baan Luang, Jomthong, Chiang Mai 50160
アクセス チェンマイ市内から車で約2時間
電話 Mr. Surasit Donchaipraiwan 081-166-4344 (※受け入れに関しては、担当のスラシット・ドンチャイプライワンさんへ要事前問い合わせ、英語可)
備考 บ้านผาหมอน ศูนย์การท่องเที่ยวเชิงอนุรักษ์ ม. 8 ถ.จอมทอง-ดอยอินทนนท์ ต.บ้านหลวง อ.จอมทอง จ.เชียงใหม่ ฝ่ายประสานงานและประชาสัมพันธ์ โทรศัพท์ 081-166-4344 อีเมล์ : surasitd@hotmail.com(英語可) https://www.sanook.com/travel/1413095/ CBT Chiang Mai http://cbtchiangmai.org/detail.php?id=12 
地図Googleマップで確認する
キーワード
バーン・パーモン・ビレッジ バーンパーモン バーンパーモンビレッジ バンパーモンビレッジ パーモン カレン族 カレン 山岳民族 ドイインタノン Baan Pha Mon Village Baan Pha Mon

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画