• 2022/05/19
    【旅行業関係者向け】アメージングタイランド・アップデートセミナー同録
  • 2022/05/18
    【テレビ】NHKの音楽番組『SONGS OF TOKYO』にSTAMPさん出演
  • 2022/05/18
    【ブログ】「地球の歩き方」タイ編集者のタイレポート
  • 2022/05/18
    【楽天トラベル】地球に優しく極上ステイ!タイのおすすめエコリゾート6選
  • 2022/05/17
    【雑誌】4/20発売『PAVONE(パボーネ) vol.62』にてバンコクの最新情報を紹介
  • 2022/05/17
    【雑誌】4/28発売『航空旅行 vol.41』にてバンコクの最新情報を紹介

ソンクラーン(バンコク)

Bangkok Songkran Splendours Festival
ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)
  • ソンクラーン(バンコク)

ソンクラーンとはタイの正月で、太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮(おひつじ座)に入る時期を祝うもの。もともとソンクラーンには仏像や仏塔へ、さらに家族の年長者などの手に水を掛けてお清めをするという伝統的な風習があり、近年はそれが転じて街の往来で通行人どうしが水を掛けあって楽しむ「水掛け祭り」として知られるようになりました。現在は毎年4月13・14・15日の3日間に行うものとされており、タイの祝日にも定められています。
バンコクでは地方から働きに出ている人々が一斉に帰省するため、この時期街は閑散としますが、王宮周辺を中心にさまざまな催しが行われています。ワット・ポーではタイ北部・東北部・中央部・南部それぞれのソンクラーンの祝い方がデモンストレーションされるほか、バックパッカーの拠点として世界的に有名なカオサン通りで行われる、大規模な水掛け合戦が有名です。

基本情報

名称 ソンクラーン(バンコク)
名称(英) Bangkok Songkran Splendours Festival
期間 毎年4月13日~15日
住所 ワット・ポー、カオサン通り、シーロム通り、王宮周辺など
地図Googleマップで確認する

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画