• 2022/01/19
    【東京】1/5(水)~5/22(日)半蔵門ミュージアムにて開催『アジアの聖地』井津建郎 プラチナ・プリント写真展
  • 2022/01/17
    【参加募集】1/22(土)開催 オンラインイベント「タイチャンネル第6弾~エスティーワールド」
  • 2022/01/17
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/01/12
    【参加募集】1/26(水) 第27回オンライン「タイ旅」座談会|知ってめでタイ!タイの縁起物・パワースポット編
  • 2022/01/07
    【タイドラマ】『In Time With~君の隣に~』1/13(木) 24:00~LaLa TVにて日本初放送スタート
  • 2021/12/24
    【タイドラマ】『SOTUS S』1/6(木) 23:00~BS朝日にてBS初放送スタート

ベアフット・カフェ

Barefoof Cafe
ベアフット・カフェ
  • ベアフット・カフェ
  • ベアフット・カフェ
  • ベアフット・カフェ
  • ベアフット・カフェ
  • ベアフット・カフェ

チェンマイ市内に新しくできたアート&デザインコミュニティPenguin Ghettoの一番奥にある小さなイタリアンレストラン。まるで親しい友人の家で寛いでいるかのような居心地のよい雰囲気の中で、食事を楽しむことができます。

レストランで使われる食材はすべて地元のオーガニックのもので、メーター・アグリカルチュラル・コミュニティ(Mae Tha Agricultural Community)で作られた無農薬の野菜、地元の農場で作ったチーズやバター、プラオ・オーガニック・ファーム(Phrao Organic Farm)でとれたアヒルの卵など、すべて独自で見つけた食材を使用しています。特にオーガニックのアヒルの卵は、カフェの看板メニューであるパスタのインスピレーションになっていて、タイ・スタイルのパスタや麺を作る時に使われるニワトリの卵をアヒルの卵に変えることによって、より濃厚な味わいを出すことに成功しました。特別な食材にこだわることは、愛情を込めてよいものを育てている小さな地元の農家や農場の人々を手助けするという意味合いもあります。そんな自然との一体感を感じながら味わう手打ちのフィットチーネやピザ、スイーツなどは、新鮮な素材選びにもこだわったシェフ自慢のお料理の数々です。

また、このカフェの特筆すべきところは、自分自身でローカルスタイルのピザやパスタを作るクッキングクラスがあること。レシピを見ながらマッシュルームやタマリンドの葉、チリペーストで食べるチェンダオ(Chiang Dao)のピザなど、チェンマイ産の野菜を使った自作のオリジナルピザを味わうこともできます。

基本情報

名称 ベアフット・カフェ
名称(英) Barefoof Cafe
URL https://www.facebook.com/barefootcafechiangmai/
営業時間 木曜日~月曜日営業 : 朝食 08:00~11:00/昼食 12:00~14:30/夕食 17:00~20:00
住所 90 Thapae Rd., Tambon Chiang Mai, Muang Chiang Mai District, Chiang Mai 50300
アクセス チェンマイ中心部のターぺー通り沿い、ナイトバザールの通りのほど近く
電話 083-564-7107
備考 ※ クッキングクラスクラスやお席の予約は上記Facebookを参照
地図Googleマップで確認する
キーワード
ベアフット・カフェ ベアフットカフェ ベアフット カフェ

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画