ヒンムアン

Hin Muang
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

ヒンデーンの隣、約300m離れた場所にあるヒンムアンは紫のソフトコーラルが多くついている事からヒン(岩)、ムアン(紫)と呼ばれています。ヒンデーンが水上に顔を出しているのに対してヒンムアンは隠れ根となっており、水深約3mから水底は約50m、長さが約200mと一回のダイビングでは回りきれないほど巨大なダイビングポイントです。ジンベエザメやマンタなど大物の出現率も高いうえ、マクロ生物も豊富。リチェリューロックと並ぶタイを代表するポイントです。

基本情報

名称 ヒンムアン
名称(英) Hin Muang
アクセス プーケットからクルーズ、ピピ島からデイトリップ、クラビからデイトリップ
ダイビング レベル:中級〜上級、水深:3m〜50m、流れ:あり、透明度:25m、みどころ:地形、大物、回遊魚、マグロなど
地図Googleマップで確認する

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

5つの人気フェスをご紹介タイで楽しみたい「音楽フェスの旅」
南出仁寛プロと押尾紗樹プロをゲストに迎え、スプリングフィールド ロイヤルCCにて6/24開催タイ国政府観光庁 日本事務所主催 ゴルフ大会inホアヒン2019
祈願成就を願って巡ろうタイで訪れたい最強のパワースポット5選
水かけ祭りxダンス音楽フェス、ズブ濡れになりながら踊り狂いましょう!ソンクラーンの新たな楽しみ方!S2Oフェスティバル

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す