ヒンパエ

Hin Phae
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

ンガム島の北の端、干潮になると頭を出す水中にある岩がヒンパエです。折り重なるような岩の地形が水底まで続き、その周囲を回りながらダイビングします。潮の当たる面には非常に多くの魚が着きダイバーを楽しませてくれます。イエローバンドフュージュラやササムロなどのタカサゴの仲間、イケカツオなどの回遊魚、岩周辺にはキンセンフエダイの群れが舞い踊ります。時としてジンベエザメが居つく場所でもあり、ダイナミックなダイビングを堪能できます。

基本情報

名称 ヒンパエ
名称(英) Hin Phae
アクセス チュンポーンシティからデイトリップ
ダイビング レベル:中級〜上級、 水深:5m〜30m、 流れ:多少あり、 透明度:15m、 みどころ:大物、回遊魚など
地図Googleマップで確認する