14日間以上の自己隔離専用パッケージ

ASQ/ASLQのご案内 (コロナ隔離検疫施設一覧)

ASQ/ ASLQについて

現在海外からの旅行者や帰国者のために、多くのホテルが病院と協力して14日間以上の自己隔離専用パッケージをご提供しております。 バンコク市内の隔離用宿泊施設をASQ(Alternative State Quarantine)、バンコク以外のエリアにある施設をASLQ (Alternative State Local Quarantine)と区別しており、これらは全てタイ公衆衛生省と国防省の正式な認可を受けています。   

※現在、自宅などで隔離を行うことはできません。入国に際しては必ず旅行者様の自己負担において政府認定の施設で14日間以上の隔離を行っていただく必要があります。(2021年2月24日現在)

費用・パッケージ内容について

14日間のパッケージでおおよそ約28,000バーツから220,000バーツと施設によって異なります。通常1日3食の食事と無料Wi-Fi、空港からの送迎が含まれています。24時間体制で看護師と連絡を取ることができ、1日2回体温と体調のチェックが行われます。隔離開始後は5日目と13日目(施設により異なる場合があります)の2回にわたりPCR検査を受けていただき、もし滞在中に37.5度以上の体温が計測された場合は原則医療施設への移動となります。

ASQ/ ASLQホテルの予約方法

  • 入国日を確定させ、ご自身でリンク先のリストに掲載されているホテルの予約を行ってください。
  • 予約完了後ホテルスタッフが空港の関連部署と連絡をとり、お客様の予定の到着日時にお迎えに上がります。

※入国の際には、必ず事前にタイ王国大使館や領事館のサイトから入国許可書(COE)を取得する必要があります。
タイ王国大使館HP

ゴルフ場での隔離について

ASQホテルでの隔離検疫をする代わりに、ゴルフ場でラウンドしながら16日間隔離検疫することができる政府指定の6つのゴルフ場が発表されました。

隔離に関する検索サイトについて

タイ国政府観光庁(TAT)は、Locanationと共に「ASQ Paradise」というサイトを立ち上げました。このサイトではタイ国内での隔離施設、隔離中のオンライン講座、保険、買い物代行や隔離後のアクティビティなどの情報を提供しています(英語)。

特集:とっておきのタイ情報

地域社会の強化によりタイの文化や伝統の保存を促進します【CBT】コミュニティベースド・ツーリズム
サムイ・プラスに関する情報サムイ・プラスについて
「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」に関する情報「プーケット・サンドボックス」及び「プーケット・サンドボックス 7+7エクステンション」について
一度は訪れてみたい観光名所やタイの伝統文化に触れられる注目のタイドラマタイドラマ『Love Beyond Frontier』ロケ地紹介

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す