• 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE
  • 2022/06/29
    【映画】『プアン/友だちと呼ばせて』8/5より全国順次ロードショー 

ガムナン・チュン・ファーム

Kamnan Chul Farm
ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム
  • ガムナン・チュン・ファーム

80年以上の歴史がある「ガムナン・チュン・ファーム」は、農業への情熱を持ったこの村の村長ガムナン・チュン・クムウォンさんによって1936年に設立されました。

設立者であるチュン村長が家族と一緒にバンコクを離れ、ペッチャブーン県ムアン地区に移住したことが、この農園の始まり。広さ16km²の森を開拓して農業に適した肥沃な土壌を作り、ミカンの栽培で成功しました。自分が培ったノウハウを地元の農業従事者たちにも伝授したことから、ペッチャブーン県はタイ国内最大のミカン栽培地として知られるようになりました。

農園では、様々な種類の野菜や果物、魚が育てられていて、販売もしています。また、食品加工も行っていて、自社農園で栽培・収穫した野菜や果物、魚の加工もしています。観光と農業を一体化させた農業観光(アグリカルチャー・ツーリズム)も展開していて、農家でのホームステイ体験や村の人々との交流など観光客を受け入れています。

基本情報

名称 ガムナン・チュン・ファーム
名称(英) Kamnan Chul Farm
URL https://www.kamnanchul.com/
営業時間 07:30~17:30
住所 442 Moo 3 Amphoe Muang Phetchabun, Phetchabun 67210
アクセス バンコク市内から約330km、車で約4時間45分
電話 089-856-4305 ※訪問の際は、事前にタイ語でお問い合わせください。  
地図Googleマップで確認する
キーワード
ガムナンチュン ファーム

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画