タル島

Ko Thalu
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

チュンポーン湾から約13km、ムー・コ・チュンポーン国立公園にある島のひとつです。1~4月がベストシーズンで、3~4月にはカモメが産卵することでも知られています。岩肌の景観が特徴的で、穴の形が見方によってはハート型にも見えます。トンティアンタレー(日本名:ミズガンピ)という植物が生息していて、グリーンシーズンの7~8月に白い花が咲き、8~9月に実が成ります。近隣の島を巡る日帰りのアイランドホッピングのツアーに参加して、シュノーケリングを楽しむなど手つかずの大自然を思う存分楽しむことができます。

基本情報

名称 タル島
名称(英) Ko Thalu
アクセス チュンポーンからアイランドホッピングのツアーに参加するか、ムー・コ・チュンポーン国立公園にお問い合わせください (TEL:077-558-144)
ダイビング ベストシーズン:1~4月
地図Googleマップで確認する

キーワード

タル島 タル Ko Thalu Koh Thalu Ko Talu Koh Talu