マルカッタイヤワン宮殿

Marukhathaivawaii Palace
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

ヨーロッパとタイの建築様式をミックスさせた高床式の宮殿。ラマ6世の命で1923年にチャアムとホアヒンの間の海岸沿いに建立されました。上質のチーク材で建てられた各建物を長い渡り廊下が結んでいて、海からの爽やかな風が吹き抜けています。まさしく夏の宮殿にふさわしい涼しげな建造物です。オープンエアーの劇場、直接海辺まで行ける渡り廊下(先端に水着に着替えるための小部屋がある)、建物の中には王の玉座や女王のベッドなども残っています。イタリア人により設計されたもので、シンプルな中にも優雅さをたたえた宮殿です。

基本情報

名称 マルカッタイヤワン宮殿
名称(英) Marukhathaivawaii Palace
営業時間 8時から16時まで(月・火・木・金)、8時半から16時まで (土・日)水曜休み
料金 入場料:30バーツ
住所 Cha-am Phetchaburi 76120
アクセス ホアビンから所要時間15分、10km。ソンテウチャーター、1,000バーツ、チャアムから所要時間15分、10km。ソンテウチャーター1,000バーツ
電話 032-508-444, 032-508-445
地図Googleマップで確認する

この記事のタグ

特集:とっておきのタイ情報

4泊6日のモデルコース紹介パタヤ&サメット島で楽しむラグジュアリーな旅〜後編〜
4泊6日のモデルコース紹介パタヤ&サメット島で楽しむラグジュアリーな旅〜前編〜
タイを代表するクリエイターにインタビュー vol.2世界が注目するタイブランド「DISAYA」デザイナー、ディサヤ氏
人気店のオーナーに聞く!タイの郷土料理 vol.3味付けがマイルドな「タイ北部料理」

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す

3