ムックダーハーン~サワンナケート(タイ~ラオス国境)

Mukdahan-Suwannakhet
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

メコン川を挟んだラオスのサワンナケートとの交易の町として栄えてきました。周辺に建つマーケットには、ラオスやベトナム、カンボジアなどからの品々も売られていて、物品の買い付けに来たラオスの人々でいつも賑わっています。

●イミグレーションオフィスオープン時間:08:00~17:30
●ラオスへの入国について:日本人は、観光目的で15日未満の滞在の場合はビザは不要。15日以上1ヶ月以内の滞在の場合は、バンコクのラオス大使館にてビザを申請するか、ラオス国境にあるイミグレーションにてArrival Visaを取得すること。ビザ申請には30米ドル(休日及び時間外は31米ドル)、写真1枚(3.5X4.5cm)、パスポートが必要。場合によっては写真を2枚要求されることもあるので、念のため2枚準備しておくことをおすすめします。
※バンコクのラオス大使館 Tel:02-539-6667

基本情報

名称 ムックダーハーン~サワンナケート(タイ~ラオス国境)
名称(英) Mukdahan-Suwannakhet
アクセス インターナショナル・バス・ルート4 (ムックダハーン~サワンナケート)を利用約17km、45バーツ。
備考 ※在バンコク・ラオス大使館 Tel:02-539-6667
地図Googleマップで確認する

キーワード

ムックダーハーン サワンナケート ムクダハン 国境 イミグレ

特集:とっておきのタイ情報

2021年10月にオールドタウンで訪れたカフェと、スペシャルティコーヒーが楽しめる郊外のビストロ│プーケット県プーケット・オールドタウンと近郊のカフェ巡り│2021年10月
アフターコロナにつながる最新ゴルフツーリズム「プーケット・サンドボックス」で楽しむタイゴルフ
サムイ・プラス・サンドボックスに関する情報サムイ・プラス・サンドボックスについて
プーケット・サンドボックスに関する情報プーケット・サンドボックスについて

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す