新しいデスティネーションのご紹介

2011/08/24

————————————
■サムットソンクラーム県■<アンパワー>   
☆10月までにご出発の方へのおすすめエリア!☆
————————————-
バンコクから南西へ約72キロメートルのところにある、国内77県で最も小さいサムットソンクラーム県。ライチやザボン、ココナッツなどが実る南国の果樹園に囲まれています。タイ湾に面したメークローン川の河口があることから、昔から水運の要所として発展。灌漑のために、メークローン川から300以上の運河が張り巡らされています。アンパワーやその周辺の景観、そこに住む人々のどこか懐かしい暮らしぶりが注目され、日本映画「七夜待」のロケ地にもなりました。ボートクルーズで巡る川沿いに、軒を連ねる民家や水上マーケット、ホタル鑑賞、鉄道の線路上で開かれる市場などが主な見どころ。アンパワーの川沿いには、民宿からリゾートまで各種宿泊施設も点在しており、都会の喧騒を離れて静かなひとときを過ごすことができます。

詳細はサイト内「サムットソンクラーム」情報まで 
http://www.thailandtravel.or.jp/area/samutsongkhram.html

関連ニュース

関連記事はありません