第9回ピタック島・海中ラン(6月23日)

2013/06/04

ピタック島はチュンポーン県の主要な観光地で、本土からわずか約1㎞の沖合に位置しています。ピタック島は素朴な生活を送る小さな漁村で、人々は主に漁業で生計を立てており、島はオオジャコガイと海洋動物の宝庫。毎年多くの旅行者が、ピタック島のホームステイでリラックスしたり、サンゴ礁をシュノーケリングしたり、漁村の生活を学びにやって来ます。

パクナーム副自治区、タイ国政府観光庁(TAT)チュンポーン・オフィス、パクナーム・ランスアン自治体、チュンポーン県行政機構の共催で、2013年6月23日に『第9回ピタック島・海中ラン』が開催されます。同イベントは、チュンポーンのエコツーリズム促進を目的としています。

毎年6月は午前中は潮が引き、水深およそ30cmとなるため、旅行者はトーン・クロック湾からピタック島までの約1㎞を海の中を走って渡ります。併せて、約14㎞のミニマラソン、3.5㎞のファンラン、自転車レース、植林、墨壺釣りなどが行われ、海産物が無料で振る舞われます。

Annual ran through the sea to Pithak Island 9th
開催日:2013年6月23日(日)
開催地:HTMS Chakri Naruebet Pak Nam Lang Suan, Amphoe Lang Suan, Chumphon

■詳細・問合せ先
• Tourism Authority of Thailand (TAT) Chunphon office +66 (0)77-501-832 / (0)77-502-775~6
• Village Headman Ampon Thanikrut +66(0)8-1093 1443
• Lang Suan Provincial Administrative +66(0)-7754 453
• Chief Executive of the SAO Bang Nam Cheud +66(0)8-7102 6439