【ホテル】サムイ島トンサイベイのストローはレモングラス!1987年オープン以来自然との共生を実施

2018/08/29


タイ南部サムイ島のリゾートホテル、トンサイベイの日本代理店サンヨーインタナショナルより、トンサイベイのユニークなグリーンプロジェクトをご紹介します。

2003年にペットボトルの使用を禁止し現在ストローはレモングラス

トンサイベイは、自然環境を守るグリーンプロジェクトとしてストローはレモングラスを利用しています。
プラスチックによる海洋汚染で、プラスチック製のストローを使用しないと宣言する企業が登場して来て話題になっていますが、トンサイベイはグリーンプロジェクトとして、手間とコストはかかりますが責任感より、以前からその取り組みを行っています。

トンサイベイはサムイを代表する老舗リゾートで、オープン以来(1987年)のコンセプト「自然との共生」を実施するために様々な取り組みを実施してきています。

その中の一環として、既に2003年にペットボトルの使用禁止を手始めに、リゾート内からプラスチック類の使用を禁止してきました。
そして、現在ストローはレモングラスを利用しています。

トンサイベイのグリーンプロジェクトはこちら
http://www.tongsaibay.co.th/our-green-policy/20/our-green-policy.html

トンサイベイURL
http://www.tongsaibay.co.th/

トンサイベイに関するお問い合わせ
サンヨーインターナショナル
https://fs223.formasp.jp/k295/form1/
または、
03-3461-8585
sanyo@hotelmarketing-jp.com

関連ニュース

関連記事はありません