【写真で見る】タイフェスティバル東京2019

2019/05/16

2019年5月11日(土)、12日(日)に代々木公園で開催された第20回タイフェスティバル東京2019。天候に恵まれ、タイ国政府観光庁ブースはたくさんの来場者で賑わいました。


△メインステージでの開会式


△メインステージでの開会式


△TATブースのテーマはイサーン。イサーンとはタイ語で東北地方の事です。


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△恐竜模様の草木染め体験(コーンケーン県プーウィエン郡)


△恐竜模様の草木染め体験(コーンケーン県プーウィエン郡)


△旅行会社 クオリタ PRタイム


△旅行会社 日新航空サービス PRタイム


△ぐるなび PRタイム


△TATマスコットキャラクター ハッピーちゃん


△TATマスコットキャラクター ハッピーちゃんとタイ東北地方の恐竜


△タイ東北地方で発掘された大型肉食恐竜のパネル


△TATマスコットキャラクター ハッピーちゃんとタイ東北地方の恐竜


△ジュターティップ (JUTATIP) 天然染め木綿糸でストラップ作り(コーンケーン県)


△ジュターティップ (JUTATIP) 天然染め木綿糸でストラップ作り(コーンケーン県)


△ジュターティップ (JUTATIP) 天然染め木綿糸でストラップ作り(コーンケーン県)


△ジュターティップ (JUTATIP) 天然染め木綿糸でストラップ作り(コーンケーン県)


△ジュターティップ (JUTATIP) 天然染め木綿糸でストラップ作り(コーンケーン県)


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△カラシン県アヌクーンナーリー中・高等学校の舞踊団によるタイ伝統舞踊


△トゥン・ヤイ・メン・ムンというお守りは、タイ東北地方のお寺でよくみる装飾です


△タイフェスティバル会場


△TATブースではタイ観光資料を配布しました


△タイフェスティバル会場


△神田外語大学タイ民族音楽サークル「ドントリー・ラムタイ愛好会」による演奏


△神田外語大学タイ民族音楽サークル「ドントリー・ラムタイ愛好会」による演奏


△神田外語大学タイ民族音楽サークル「ドントリー・ラムタイ愛好会」による演奏


△タイフェスティバル会場


△タイフェスティバル会場


△タイフェスティバル会場

ご来場ありがとうございました!

関連ニュース

関連記事はありません

特集:とっておきのタイ情報

バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜
まだ見ぬ景色に出会う絶景をのぞむ、知られざる地方のお寺9選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す