【ホテル】トリサラ・プーケット特別食体験“リトリート”が登場

2019/06/03


モンタラ・ホスピタリティー・グループの5スター・ラグジュアリーリゾート、トリサラ・プーケットは、リゾート初となるレジデンスでの宿泊と専門家による様々な企画からなる“リトリート”シリーズをスタートしました。
シリーズ内の各“リトリート”は、一年を通じて異なる時期に実施され、交流、共有、遊び心の3つの要素が散りばめられた構成で、楽しみながら本格的なスキルや新しい生活習慣を習得いただけます。
シリーズ初の“リトリート”では、オーシャンビューの客室にご滞在いただきつつ、北イタリアのミシュラン一つ星レストラン「AGA」のシェフ、アレッサンドラ・デル・ファヴェーロ女史とパートナーシェフのオリバー・ピラス氏によるアクティビティにご参加いただけます。3泊4日のプログラムを通じて、トリサラのオーガニック農園や地元のマーケットでローカル食材に触れ、ミシュランスターシェフからイタリア料理のコツを直接学ぶことができます。
トリサラの“ここにしかない”体験、食事とアクティビティをミシュランスターシェフと共に楽しめる贅沢なプログラムにご参加ください。
2019年6月14日から17日(3泊4日)の“リトリート”パッケージは、USD4,036(1室2名様)よりご利用いただけます。(料金には、3食付きの宿泊、および食事中の飲み物が含まれています。)

このプレス・リリースに関するお問い合わせ、トリサラ・プーケット日本地区GSA、ケントス・ネットワークへお問い合わせください。