【バンコク】観光バス「サイアム・ホップ」が運行中!

2019/06/25

バンコク市内の観光スポットを巡る全4路線の観光バス「サイアム・ホップ」が運行中!

バンコク市内の観光スポットを巡る全4路線の観光バス「サイアム・ホップ」が運行を開始しています。

MBKセンターからチャイナタウン、王宮、チャオプラヤー川のリバーサイド等の観光名所を走る「ヘリテージルート」、セントラルワールドからシーロム通り、チャルーンクルン通りを通り、キングパワー・マハナコーン等を巡る「CBDルート」、ナイトライフが楽しめるラチャダピセーク通りなどを巡る「エンターテイメントルート」、スクンビット通り周辺のショッピングスポットを巡る「ショッピングルート」の4路線が運行中です。

日本語を含む、約7か国語のオーディオガイドも利用できます。

各ルートの停留所

◆ヘリテージルート

H1: MBK
H2: Sam Yan
H3: River City
H4: Hua Lamphong
H5: China Town
H6: Flower Market
H7: Museum Siam
H8: Tiger God Shrine
H9: Grand Palace
H10: National Museum
H11: Tah Pra Arthit
H12: Khao San
H13: Giant Swing
H14: Wat Ratchanadda
H15: Wat Benjamabophit
H16: King Power

◆CBDルート

C1: Centralworld
C2: MBK
C3: Silom
C4: Jewelry Trade Center
C5: Charoen Krung
C6: Asiatique
C7: Rama 3
C8: Sathorn
C9: King-Power Mahanakorn
C10: Surawongse
C11: Royal Orchid Sheraton Hotel & Tower
C12: Sam Yan

◆エンターテイメントルート

E1: Central World/ Groove
E2: Pratunam Market
E3: Central Plaza Grand Rama IX
E4: Thailand Cultural Center
E5: Ratchada
E6: Huay Kwang
E7: Sutthisan
E8: Central Ladprao
E9: Aor Tor Kor
E10: Victory Monument
E11: King Power

◆ショッピングルート

S1: Central World/ Groove
S2: Rajdamri
S3: Central Embassy
S4: Asoke
S5:RCA
S6: Ekkamai
S7: Donki Mall
S8: Thonglor
S9: Emporium
S10: Korean Town
S11: Rajaprasong
S12: MBK

詳細

運行時間 ヘリテージルート 9:00〜19:00
CBDルート/エンターテイメントルート/ショッピングルート 10:00〜21:00
料金 【全ルート周遊パス】
1dayパス 799B
2dayパス 1300B
3dayパス 1700B
※サイアム博物館の入場券等の特典付き。子供料金(6~12歳)有り。6歳未満は無料。
【1ルートのみの1dayパス】
350B
公式HP https://www.siamhopgroup.com/

特集:とっておきのタイ情報

バンコクからアクセスしやすいビーチリゾートビーチへ行こう!前編 〜バンコクから簡単に行けるビーチ〜
今年の様子と魅力をお届け!水かけEDMフェス「WATERZONIC」レポート
新市街の注目スポットから、象と触れ合える山岳地帯まで欲張りに遊び尽くす旅上手な女子のための3泊5日のモデルプラン〜チェンマイ編〜
まだ見ぬ景色に出会う絶景をのぞむ、知られざる地方のお寺9選

#こんなタイ知らなかった

旅のテーマから探す

  • 女子旅

    女子旅
  • お寺巡り

    お寺巡り
  • グルメの旅

    グルメの旅
  • ビーチへ行こう!

    ビーチへ行こう!

動画で見るタイ

funclub
SNSでも情報をお届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram
tripping

思い出をシェアしよう

エリアから探す