【雑誌】最新号『クルーズトラベラー Summer 2019』発売中

2019/06/26

現在発売中のアジアの寄港地を楽しむための最新案内『CRUISE Traveller/クルーズトラベラー』の最新号にて、船旅の寄港地のひとつ、レムチャバンと周辺の観光地・パタヤが紹介されています。

「アジアのサグラダ・ファミリア」と称されているサンクチュアリー・オブ・トゥルースなどの歴史的建造物やファミリーでも楽しめる観光アトラクションなど様々なアクティビティがあり、バンコクからも日帰りで訪れることができるリゾート地として、人気再沸騰中。賑やかなパタヤ・ビーチはもちろん、ビーチロードから少し離れたジョムティエン・ビーチでのんびりと過ごすのもオススメです。アジアクルーズの最新情報は、ぜひ本誌にてご覧ください。

詳しくは、最新号~アジア、魂のサンクチュアリへ。~の紹介ページにアクセスを。
『CRUISE Traveller/クルーズトラベラー』