パノムワン遺跡

Phanom Wan
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail

ナコーンラーチャシーマーから東へ16kmと市内から最も近い場所に位置する11世紀に建てられた古代寺院。最初はヒンドゥー教のシヴァ神を祀っていましたがアユタヤ王朝の時代に仏教寺院へと改宗されています。2001年に修復工事が完成し、遺跡でありながら現在も仏教寺院として地元の人々に使われています。

基本情報

名称 パノムワン遺跡
名称(英) Phanom Wan
営業時間 毎日6:00〜18:00
料金 20B(Ban Long tong〜パノムワン)。
アクセス ナコンラチャシマのバスターミナル1からソンテウが30分おきに運行、9B。 Ban Long Tongで下車後、バイクタクシーをチャーター。
地図Googleマップで確認する

キーワード