プラマハタート・ナプラメーティニードンとプラマハタート・ノッパポンプンシリ

Phra Maha Dhatu Nabha Metaneedol and Phra Maha Dhatu Nabhapol Bhumisiri
この記事のタグ
photo
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

タイで一番高い山、北部チェンマイ県にあるドイ・インタノンの山頂に向かう41.5km地点には、山並みを見下ろす「プラマハタート・ナプラメーティニードン」と「プラマハタート・ノッパポンプンシリ」というまばゆいばかりの大仏塔があります。水の要素のポジティブなエネルギーに満ちた場所であり、すべての人に祝福を与えてくれます。

神聖なものに敬意を払うためだけでなく、ラーマ9世の60歳の誕生日を祝うために建てられました。360度、静寂に包まれた自然の風景の中に静かに佇むことで、繁栄をもたらすという信仰に加えて、心の活力が湧いてくるのを感じることができる天空の聖地です。

基本情報

名称 プラマハタート・ナプラメーティニードンとプラマハタート・ノッパポンプンシリ
名称(英) Phra Maha Dhatu Nabha Metaneedol and Phra Maha Dhatu Nabhapol Bhumisiri
営業時間 08:00~17:00
住所 Chang Khoeng, Chom Thong District, Chiang Mai 50160
アクセス チェンマイ中心部より車で約2時間~2時間半
電話 064-354-4868
地図Googleマップで確認する

キーワード

プラマハタートナプラメーティニードン プラマハタートノッパポンブンシリ プラマハタート