• 2022/07/06
    【キャンペーン】タイ旅グッズ大放出キャンペーン
  • 2022/07/01
    【大阪事務所】業務時間等変更のお知らせ
  • 2022/07/01
    【特集記事】タイの食文化について 〜中央部編〜
  • 2022/07/01
    【テレビ】7月3日放送サンバリュ『霜降り風磨のワクワクメディア』
  • 2022/06/30
    【特集記事】タイの食文化について 〜南部編〜
  • 2022/06/30
    【インタビュー】お祭り系アイドルFES☆TIVE

プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)

Phu Sing Hin Sam Wan
プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)
  • プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)
  • プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)
  • プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)
  • プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)
  • プー・シン・ヒン・サーム・ワン(3頭のクジラ岩)

プーシンは国立保護林区に位置し、カラ熱帯雨林、プーシン森林、ドンシーチョンプー森林と合わせ約12,000ライ(1,920万平方メートル)の面積があります。緑豊かな森林のあるシーウィライ郡の南北に横たわる砂岩の山が特徴的な地形です。

プーシンの砂岩の山は、地球の地殻のさまざまなタイプの地質学的変化によって引き起こされました。

その結果、プーシンの広大な地域には、岩の形成、崖、洞窟、さまざまな形の岩の群れ、岩石丘など、美しい自然が生まれました。

観光客は同じ場所から夕日と日の出の両方を見ることができます。

この大自然の魅力のハイライトは、ランタムプーシン、ランタムビューポイント、パナティップビューポイント、隠者の洞窟ビューポイント、ヒン・フアチャン(象の頭の形の岩)、ヒン・チャン(象の形の岩)、ヒン・ロットファイ(列車の形をした岩)、サン・ローイ・ボー(100の岩の穴)、プーシンの石垣、最も目を引くのがヒン・サーム・ワン:別名スリーウェール・シェープストーン(3頭の親子クジラが泳いでいるように見える岩)です。

基本情報

名称 プー・シン・ヒン・サーム・ワン
名称(英) Phu Sing Hin Sam Wan
URL https://www.tourismthailand.org/Articles/10-things-to-do-in-bueng-kan
住所 Ban Nonthai Thong Khok Kong, Mueang Bueng Kan District, Chang Wat Bueng Kan 38000 タイ
アクセス ブンカーン市内から車で約30分
地図Googleマップで確認する
キーワード
プーシン, ヒンサムワン, くじら, クジラ, 頭

旅に必要なリスト

  • パスポートについて
  • ビザについて
  • 入国について
  • タイの空港
  • タイの交通手段
  • ガイドブック

おすすめ情報・キャンペーン

スペシャル企画